本文へスキップ

眠った衣類を起こします 

リフォームいとのホームページへようこそ。

 「いと」は使い捨て文化を見直したい、タンスで眠っている服や布を自分たちの技術で生き返らせようと1992年にスタートしました。
 「地域のお針箱」として気軽に使っていただくことを願って24年、患いを共有して下さる地域の方に支えられて、毎日手とミシンを動かしています。
 今、和服のリフォームが人気です。
 「いと」では毎年4月、近くのギャラリーを借りて展示会を開催いたします。
 地域の皆様のご愛蒋に応えるべく、和服からのリフォーム作品を中心に展示即売しています。




◇2017年07月01日更新UP

  ◇お申込みはNPO法人 大人の学校まで
    http://www.otonanogakkou.org/




◇2017年02月25日更新UP













 



  お仕事のご案内







洋服のお直し・修理、
リフォーム・オーダ


◆ジャケット・スラックス・スカート・ブラウスなど、洋服のリフォーム!!
◆和服から洋服のリフォーム!!
◆お子さんのおゆうぎ会の衣装、上履き入れ、給食用ナプキン、レッスンバッグetc

 気軽にご来店・ご相談ください。

  相談・見書もりは無料です。




リフォーム・オーダー

サイズがあわなくなった服もちょっと型の古くなった服も、手を加えればまた、生き返って着ることができます。


ひとりひとりの
くらしと
 身体に合わせて…
着やすい服、
手づくりならではの服を。




今人気・和服のリフォーム


○○○○○○○○イメージ

和の布の色・風合いは
洋服に作り変えてもすてきで
  大好評です!
タンスに眠っている
想い出深い着物を、もう一度、
よみがえらせてはみませんか。

「汚れが出ているから」とあきらめないで。
 きれいな部分を使った小物もできます。
 小さな布も生かして使いましょう。
 はぎれも組み合わせる楽しみも。
  


 


 
◆教室
 
自分の手で縫うよろこびを!
 ご自分でソーイング、リフォームをしたい
   という方のために、
  いとのミシンと糸を提供、
   いとでサポートいたします。
 ◆1時間300円+税(事前にご連絡ください)


◆環境と身体にやさしい、石けん・シャンプー・
 歯みがき等の販売もしています

  ワーコレ ?



クラブ生協の「エッコロ基金」(2014年度)の助成を受けました。


 △クリックして下さい(大きく読めます。PDF版)


ワーカーズ・コレクティブって何?
・雇われない働き方:一人ひとりが出資し平等な立場で責任を持って働きます。
・非営利事業:仕事に見合った報酬を得ますが、営利の追求を第一目的にしません。
 地域での労働の場づくり:より暮しやすい地域のための事業を作り出します。

◆「いと」は使い捨て文化を見直したい、タンスで眠っている服や布を自分たちの技術で生き返らせようと1992年にスタートしました。
 思いを共有して下さる地域の方たちに支えちれて、毎日ミシンを動かしています。
 
◆「いと」は埼玉ワーカーズ・コレクティブ連合会に加盟してます。


★クラブ生協

(『明日の友』で紹介。

地図(創刊40周年、第206号、2013年10月―11月、秋号、婦人之友社)


◆紹介項目
「雇われない働き方」で
口コミで注文がふえてゆく
生涯現役、補い合って続けたい
「いと」は、女性7人で21年続けているお店です。














4月の「展示会2016」 topics

4月9日(土)・10日(日)に開催します。


リフォームいと展示会の開催!
















リフォーム いと

〒340-0015
草加市高砂2-18-39 山本ビル302

TEL 048-927-7714






















































































































  編集人:飯島信吾
ブログ:ある編集者のブログ
企画・制作:インターネット事業団

UP 2016年03月15日
更新 2016年03月15日
更新 2016年03月25日
更新 2016年03月27日
更新 2016年05月10日
更新 2016年09月01日
更新 2017年02月25日
更新 2017年07月01日